2014春アニメ総括

総括といっても最後まで見れたのは2作しかないけど

 

棺姫のチャイカ (監督 増井壮一  シリーズ構成 待田堂 制作 ボンズ) 

オーソドックスなファンタジーで突き抜けるものはなくとも高値安定。分割2クールということで楽しみ。

 

・それでも世界は美しい (監督 亀垣一  シリーズ構成 藤田伸三 制作 studioぴえろ)

最終回直前にGyaoで一気見。こちらも安定しておもしろかった。