読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホラーアクション?ファンタジー?――茂木清香『青の母』

 

青の母 : 1 (アクションコミックス)

青の母 : 1 (アクションコミックス)

 

 山深き村へ嫁いだ女性。彼女は結婚式の前日に自分にそっくりな人形を発見する。この村には人形に関する奇妙なしきたりがあるのだ。不気味に思いながらも式は進められたが、突然、人形たちが歌い出し、事件は起きた。

 

なかなか雰囲気のある始まり。ホラーには少し絵が綺麗すぎるかな。伝奇ホラーなのかな、と思ってたら、でかい化け物がでてきたり、えらく強い婆さんたちが出てきたり。けっこうアクション要素が濃い。そのせいかあまり怖さは感じず。

なんでホラー風味のファンタジーアクションものとしてみるのがいいのかね。お話は先が気になるつくりでなかなか。