読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだ導入――柏木ハルコ『健康で文化的な最低限度の生活』

「漫画」

 

 区の福祉事務所に配属された義経えみる。生活保護を扱う仕事に動揺するなか、自分の担当する受給者から「今から自殺する」という電話がはいる。

 

扱うものがモノだけに、1巻の時点では説明が多くを占める。

ショッキングな出来事は起こるものの、全体のノリやムードは明るめ。

テーマ的にエグいお話はいくらでもできそうだが、逆に、そうじゃないお話はどんなものが作れるのか。そのあたりを期待したい。